「世のため・人のため・地球のため」に
千田清掃は行動します!

 
 有限会社千田清掃は、先々代の祖父・千田信治が銀行を脱サラし横浜から三輪車のバキューム車を購入し千田衛生社として昭和27年創業いたしました。
 人の嫌がることに積極的に行動し企業30年という寿命がある時代、約70年間にわたり地域の環境衛生向上のために生き続けてまいりました。
 私の代になり、地域の皆様の役に立ちたい、そして未来の子供たちのためにこの素晴らしい自然豊かな故郷(地球)を守りたいとの一心で地球温暖化防止資源循環型社会に貢献するバイオディーゼル燃料事業大規模太陽光発電をはじめとした自然再生エネルギー事業、そして少子高齢化時代の今・暮らしのお困りごと解決するサポート事業を立ち上げてまいりました。
 この間、多くの皆様に千田清掃は支えて頂きました。
 これからはそのご恩に報いるために役職員一丸となって「世のため・人のため・地球のため」に行動して参りたいと思います。
 笑顔で挨拶・感謝の心をモットーに多くの皆様とのご縁に感謝し、自然災害が多発する現代の中で協力して故郷(地球)を守り社会に貢献し続けて参ります。

ご縁に感謝
代表取締役  千田 信良

「世のため・人のため・地球のため」に
千田清掃は行動します!

 
 有限会社千田清掃は、先々代の祖父・千田信治が銀行を脱サラし横浜から三輪車のバキューム車を購入し千田衛生社として昭和27年創業いたしました。
 人の嫌がることに積極的に行動し企業30年という寿命がある時代、約70年間にわたり地域の環境衛生向上のために生き続けてまいりました。
 私の代になり、地域の皆様の役に立ちたい、そして未来の子供たちのためにこの素晴らしい自然豊かな故郷(地球)を守りたいとの一心で地球温暖化防止資源循環型社会に貢献するバイオディーゼル燃料事業大規模太陽光発電をはじめとした自然再生エネルギー事業、そして少子高齢化時代の今・暮らしのお困りごと解決するサポート事業を立ち上げてまいりました。
 この間、多くの皆様に千田清掃は支えて頂きました。
 これからはそのご恩に報いるために役職員一丸となって「世のため・人のため・地球のため」に行動して参りたいと思います。
 笑顔で挨拶・感謝の心をモットーに多くの皆様とのご縁に感謝し、自然災害が多発する現代の中で協力して故郷(地球)を守り社会に貢献し続けて参ります。

ご縁に感謝
代表取締役  千田 信良
千田信良
千田清掃集合写真
 
 
トピックス

topics

新車のバキューム車納車!

2020.07.08
 
 

先日、4tの浄化槽清掃用バキューム車が納車になりました。
前車は大先輩が25年間の永きにわたり大事に使っていただきましたが残念ながら寿命を迎えてしまいました。
昨年の8月頃に発注しましたが、昨年度の豪雨などの影響により納車が大幅に遅れ今回の納車となりました。
弊社のバキュームカーは作業性の改善や安全確保のための機器や設備をたくさん追加するためオーダーメイドで作っていただいています。新車の輝きをいつまでも維持できるよう、大事に使用していきたいと思います。

新車のバキューム車納車!
新車のバキューム車納車!

環境出前講座 in 瀬峰小学校!

2020.07.06
 

 7月2日、環境出前講座は栗原市の瀬峰小学校へお邪魔しました。瀬峰小の生徒たちも元気いっぱい、目を輝かせながら一生懸命お話を聞いていただきました。天候も心配されましたが、何とかもち、バイオカートの試乗会も行いました。

環境出前講座in瀬峰小学校
環境出前講座in瀬峰小学校

環境教育出前講座の様子が掲載されました。

2020.06.24
 
 
6月15日に実施した環境教育出前講座の様子が6月24日の河北新報に掲載されました。

グリーンカーテン設置

2020.06.22
 

 昨年に引き続きまして今年もグリーンカーテンとしてゴーヤーの苗を植えました。社員の皆さんにお手伝いいただき、やぐらとネットを設置。昨年は夏の前半天気が悪くゴーヤーの成長がいまひとつでしたが今年は立派なグリーンカーテンができるように愛情をこめて水と肥料を与えていきたいと思います。

グリーンカーテン設置

令和2年度 環境教育出前講座スタート!

2020.06.17
 

 
今年度も弊社の使命である脱二酸化炭素事業の一環である環境教育出前講座をさせていただきました。宮城県から環境教育リーダーの委嘱を受けております弊社代表が講師として主に大崎地域の小中学校へ訪問し、地球温暖化防止や省エネ、リサイクルについての講話を行います。今回は鳴子小学校の生徒さんがた約30名を前に、地球温暖化とはや、みんなができるリサイクル、温暖化防止活動などを中心に弊社の廃食用油のリサイクルの取り組みなどの講義を行いました。子供たちは元気いっぱい目を輝かせながら真剣に講話を聴いてくれました。子供たちから、早速今日から僕たちにできる取り組みを始めますという嬉しい言葉をいただきました。その後校庭にてイベントでおなじみのバイオ燃料で走るバイオカートの試乗会を行いました。子供たちの元気な笑顔があふれる出前講座でした。小さな取り組みかもしれませんが、これからも弊社は出前講座やイベント出店などを通して地球温暖化防止活動を続けていきます。バイオディーゼル燃料製造施設の見学も随時受付しております。今後ともどうぞよろしくお願いします。

だめだっちゃ温暖化通信

どうなる日本経済!がんばろう日本!
 
 みなさんこんにちは社長の千田信良です。新型コロナウイルスの影響で営業自粛したりお客様が戻ってこなかったりと経済が混乱しています。千田清掃でも日頃大変お世話になっております飲食店関係の皆様や旅館ホテル、宴会場の皆様が大変な苦労を強いられており、このままでは日本経済は沈没してしまうのではないかと心配しております。
 6月19日より他県への移動が解禁されました。首都圏なのでは自宅待機でストレスの溜まった方々が近くの観光地に車で押し寄せる映像がテレビで映し出されていました。あ~ようやく普通の生活が取り戻せるのかなとチョットだけ安心しました。
 しかし、恐るべし新型コロナウイルス!いまだに根絶することなく人々に感染しております。目に見えないウイルスって本当に厄介ですね!
 新宿は若者が密集する街。多くのお店が軒を連ねる中、夜の風俗店を中心に新型コロナウイルスが拡大しています。危ないところには近づくな!と思うのですが、ホストクラブやキャバクラなどに若い世代の人々が欲求を満たすために集まってきています。それも性(さが)何でしょうね!
 その点、東北人は冬の厳しい季節を乗り越えて来た経験から、じっと耐える力があるんでしょうね!この私も普段はお客様や仲間と飲み歩いておりましたが、じっと自宅と会社の往復を余儀なくされました。私のように自粛する方々が増えたために飲食店関係の皆様は窮地に追いやられているんですよね。落ち着きましたら挽回しますのでもう少しお待ちください。
 いずれにせよ、新型コロナウイルスとの共存をしながら新薬が開発されるのをじっと待つしかないんでしょうね!これも辛いでしょうが、いま出来ること、うがい、手洗い、マスクをして危ないところには近寄らず、自分の身は自分で守るしかないんでしょうね!
 でも経済人として思うことは、いついかなる場面でも社員の雇用を守ること。それには常日頃より経営努力をし財務体質を厚くし、辛く耐え忍ぶ時を社員一丸となって乗り越えて、その先には暖かい太陽の光のもと、普通であることに感謝し生きること。
 改めて社員の皆様に感謝し、お取引先の皆様に感謝し、感謝感謝で生きていこうと思った次第です。
 いま現実に大変苦労をなされている皆さんには、そんなの当たり前でわかっていると思われるかもしれませんが感謝の気持ちの質を深く深く極めていくと、信じられないパワーを貰い幸運がやって来ます。今は土の中で根っこを深く伸ばし、いざというときに芽を出し立派な花を咲かせましょう!がんばろう日本!
 
有限会社千田清掃 代表取締役 千田信良
2020.07.01

 

 
片付け片付け